転入・転出・転居時の新型コロナワクチン接種の手続き

保健福祉課

鹿追町へ転入時

 鹿追町に転入し、新型コロナワクチン接種を希望される方は、鹿追町が発行する接種券(クーポン券)が必要です(転入前の市町村で発行された接種券は使用できません)。
 満12歳以上(12歳の誕生日を迎えられた方以降)で接種を希望される方は、保健福祉課健康推進係(電話:0156-66-1311)へご連絡ください。必要事項を確認し、鹿追町の接種券を発行いたします。なお、発行まで2週間程度お時間をいただきますので、ご了承ください。

鹿追町から転出時

 転出先の市町村に申請を行うことで、接種券が再発行されます。手続きの詳細は、転出先の市町村へお問い合わせください。
 接種券を転入手続き時に持参すると、接種券の再発行手続きをスムーズに行うことができます。
 また、接種済みの場合は、接種済証を大切に保管しておいてください。

町内で転居した時

 前住所に届いた接種券をそのままご利用ください。身分証明書は転居前の住所でも転居後の住所でも、住民票に記載されたことのある住所であれば、転居前後どちらの住所でも有効です。予診票には、転居後の住所(接種日時点の住民票上の住所)をご記入ください。

関連ページ

このページの情報に関するお問い合わせ先
保健福祉課 健康推進係(トリムセンター内)TEL:0156-66-1311FAX:0156-66-1818