平成27年度 活動実績

受入実績

高校修学旅行生の農村ホームステイ受入

 期間受入生徒人数
第1回  6月  2日~  6月  3日(1泊2日)東京都私立開成高等学校2年生19名
第2回10月  5日~10月  6日(1泊2日)大阪府立天王寺高等学校2年生20名
第3回10月13日~10月14日(1泊2日)大阪府立北千里高等学校2年生17名
第4回10月20日~10月21日(1泊2日)大阪府立八尾翠翔高等学校2年生15名
宿泊受入12家庭
 NPO法人「食の絆を育む会」と連携し、本州都市部の高校修学旅行生の農村ホームステイ受入を実施。 ホームステイ先は農家さん限定で、6 月にはアスパラの収穫やキャベツの苗植え、10 月にはキャベツの収穫や搾乳など、農家さんの日常を体験。1 泊2 日のホームステイでしたが、子どもたちにとって忘れられない修学旅行になりました。      

台東区からの児童受入

期間2月12日~2月14日(2泊3日)
受入児童東京都台東区立田原小学校 5年生9名
宿泊場所鹿追町内ホテル
体験場所然別湖畔、しかりべつ湖コタン、しかおいパーク(鹿追町農芸公園)、鹿追小学校グラウンド
 東京都台東区立田原小学校から5年生9名が来町しました。子どもたちは、2日目に鹿追町内の子どもたちと一緒にスノーパラダイスに参加し、子どもたち同士交流を深めました。その後のコタン見学では、幻想的な夜のコタンの景色に驚いていました。3日目は、そば打ち体験と馬との触れ合い体験を行い、2泊3日の鹿追町をたっぷり堪能しました。これからは、台東区への児童派遣・受入を通して、両自治体の更なる交流につながる取り組みになることを願っています。                              

派遣実績

期間7月28日~7月31日(3泊4日)
派遣児童町内の小学6年生 15名
派遣先東京都台東区および近郊
 三社祭を通じて民間交流がある台東区へ行き、東京スカイツリーや東京臨海防災公園、国会議事堂などを見学。浅草寺の見学では、三社祭で宮頭を務める7代目「新門辰五郎」の杉林さんの案内で、普段見ることのできない浅草寺の裏側を見ることができました。子どもたちは事前に自分たちで研修計画を立てるなど、都会での自主的な集団行動を通じて、貴重な4日間を過ごしました。

日帰り農業体験

日程9月17日
参加児童鹿追小学校3年生 45名
体験場所カントリーファーマーズ 藤田牧場
 町内児童を対象とした日帰り子ども体験を実施。鹿追小学校の3年生が、牛舎の見学や搾乳等の牧場体験を行いました。間近で見る牛の大きさに驚いたり、手を伸ばして牛に舐められてみたりと、子どもたちは大喜びでした。子どもたちにとって、酪農をじかに学べる貴重な機会になりました。

町内児童自然体験

日程3月21日
参加者町内及び管内小学生 16名・大人 6名
体験場所然別湖畔
共催ジオパーク推進協議会
 白樺峠で森林散策を行い、植物の見分け方や風穴の仕組みを学びました。その後、しかりべつ湖コタンのホールにて、講師の渡邊気象予報士による寒さを利用した、過冷却水とシャボン玉の2つの実験を行いました。寒い然別湖だからこそできるイベント「しかりべつ湖コタン」や2つの実験を通して、寒さの面白さを感じられた体験でした。
このページの情報に関するお問い合わせ先
企画財政課 企画係TEL:0156-66-4032FAX:0156-66-1020