過疎地域持続的発展市町村計画(素案)パブリックコメントの実施について

企画課

 過疎地域対策については、昭和45年に過疎地域対策緊急措置法が10年間の時限立法として制定されて以来、過疎地域自立促進特別措置法(平成12年法律第15号)に至るまで、これまで、約50年にわたり特別措置が講じられてきました。
 しかし、過疎地域においては、人口減少に歯止めがかからず、基幹産業である農林水産業の低迷、身近な生活交通の不足、地域医療の危機、高齢化が進む集落の機能の低下など、依然として厳しい状況にあることから、過疎地域の持続的発展という新たな理念のもと、令和3年4月、過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法(令和3年法律第19号)が施行されました。
 そのため、過疎地域の持続的発展の支援に関する特別措置法第8条の規定および北海道過疎地域持続的発展方針に基づき、地域の持続的発展の基本的方針に関する事項や目標、実施すべき施策、他の市町村との連携などについて、鹿追町過疎地域持続的発展市町村計画(以下、過疎計画)として定めるものです。

 過疎計画の策定にあたっては、第7期鹿追町総合系計画(令和2年~令和9年)および第2期鹿追町まち・ひと・しごと創生総合戦略(令和2年~令和5年)の内容に基づくものとしており、総合計画・総合戦略の策定には、令和元年度に、住民アンケート調査・町民ワークショップを行い、多くの町民の皆さんの参画をいただき、幅広い意見をお聞きするとともに、町内各種団体・一般公募委員により構成する鹿追町総合計画審議会により、頂いた意見・意向を集約、反映しながら、計画策定協議を進めてきています。

 この度、過疎計画素案がまとまりましたので、計画に関係する皆さんの意見を述べる機会を確保し、計画策定への参画を促進するため、パブリックコメント(意見提出制度)を実施します。
意見募集期間
 7月20日(火)~8月5日(木)
資料の閲覧方法
 パブリックコメントに関する資料は、上記のほか、下記の場所で閲覧・取得できます。
  鹿追町役場企画課
 なお、書面の送付を希望される方は、下記係へお問い合わせください。
 (書面による閲覧、送付の受付は土・日曜、祝日を除きます。)
意見の提出者
 鹿追町内に住所を有する者
 鹿追町内に事務所または事業所を有する個人および法人その他の団体
 鹿追町内に存する事務所または事業所に勤務する者
 鹿追町内に存する学校に在学する者
 パブリックコメントを実施する計画に利害関係を有する個人および法人その他の団体
意見提出書(様式)
意見の提出方法
 持参、郵送、ファックス、電子メールのいずれかの方法により下記係まで提出してください。
 なお、頂いた意見に対する個別の回答は行いませんので、あらかじめご了承ください。

 提出・問合先
  〒081-0292 鹿追町東町1丁目15番地
   鹿追町役場企画課企画係  ☎ 0156-66-4032 FAX 0156-66-1020
   Eメール kikaku@town.shikaoi.lg.jp
このページの情報に関するお問い合わせ先
企画課 企画係TEL:0156-66-4032FAX:0156-66-1020