「ゴールデンウィークにおける年次有給休暇」を計画的に活用しましょう

商工観光課

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)のために、労使一体となって計画的に年次休暇を取得しましょう。

《キッズウィーク》
 地域ごとに夏休みなどの一部を他の日に移して学校休業日を分散化する取り組み(キッズウィーク)が平成30年度からスタートします。子供たちの親を含め、働く方々は年次有給休暇を取得しましょう!

「プラスワン休暇」を実践しませんか?

労使協調のもと、年次有給休暇を組み合わせて、3日(2日)+1日以上の休暇を実践しましょう。

「計画的付与制度」を活用しませんか?

 年次有給休暇の付与日数のうち、5日を除いた残りの日数については、労使協定を結べば、計画的に休暇取得日を割り振ることができる制度です。

【導入のメリット】
 事業主:労務管理がしやすく計画的な労務運営ができます。
 従業員:ためらいを感じずに、年次有給休暇を取得できます。




【お問い合わせ先】
 北海道労働局雇用環境・均等部指導課
 TEL:011-709-2715
このページの情報に関するお問い合わせ先
商工観光課 商工振興労政係TEL:0156-66-4034FAX:0156-66-1620