新型コロナウイルス感染症の対応について

災害情報

【 目次 】
〈支援・相談〉
〈予防・対策〉
〈施設・行事〉

ご自身や身近な人が新型コロナに感染したときの対応について

 新型コロナウイルス感染者の全数届出の見直しに伴い、道では、令和4年9月26日(月)から、ご高齢の方や重症化リスクの高い方などに適切な医療の提供を行うため、症状が軽い人は、ご自身の健康管理による自宅療養を基本とし、体調が悪化した場合の相談に対応する「北海道陽性者健康サポートセンター」の運用を開始しております。
 詳細については下記リンクよりご確認いただき、ご自身や身近な人が新型コロナに感染したときには、ご対応をお願いいたします。
◎北海道陽性者登録センターについて
 道では、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、診療・検査医療機関への受診の集中を緩和し、迅速な陽性判定ができるよう、有症状の方への抗原定性検査キットの配布、陽性者登録を行う北海道陽性者登録センターを設置しています。
北海道陽性者登録センター

新型コロナに備えて知っておきたいこと

 十勝においても、新型コロナウイルス感染症にかかる方が増えています。受診の目安などのよくある質問や、感染した時のために備えておきたいものなどをまとめましたので、下記のPDFよりご確認ください。
 ご不明な点等がございましたら、保健福祉課健康推進係(電話:0156-66-4037)までご連絡ください。
 なお、PDFのプリントをトリムセンターで配布しております。

町内における新型コロナウイルス感染状況について

 町内における感染状況については、国や道のコロナウイルス感染症全数把握見直しに伴い、今後は町民サービスへの影響が生じる場合に限り公表することといたします。(学校・こども園などについても、学級閉鎖などの対応が行われる場合に限り掲載いたします)
 これまで公表してきた過去の感染状況については、以下のPDFをご確認ください。

支援・相談

● 新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮について

 新型コロナウイルス感染症の広がりにより、全国的に誤解や偏見による、感染者や医療関係者、その家族や職場などへの誹謗中傷などが増加しています。
 新型コロナウイルス感染症は、誰にでも感染リスクがあり、差別や偏見、いじめなど、心ない行動は許されることではありません。
 人権侵害につながることのないよう、国や自治体が提供している正しい情報に基づき、冷静な行動をお願いいたします。

● 商工業者の皆さまへの支援について

 商工業者の皆様への支援については、以下のリンクよりご案内しております。

● 新型コロナウイルス感染症の受診目安や相談窓口などについて

 新型コロナウイルス感染症の受診目安や相談窓口などについて、
下記のページに掲載いたしましたのでご確認ください。

予防・対策

● 予防対策について

 手洗い と、集団感染の要因となる 「3つの密」 を避ける取組をお願いします。

●「新しい生活様式」実践例

 感染症拡大防止のため、長期的に「新しい生活様式」へ移行していく必要があります。

●「新北海道スタイル」

 国が示した「新しい生活様式」の北海道内での実践に向け、取り組む内容です。
鹿追町は「7つの習慣化」に取り組みます
「新北海道スタイル」安心宣言

● 鹿追町からのお知らせ

 新型コロナウイルスの感染の波がいまだ収まらない状況の中、北海道から感染拡大防止のために様々な要請がなされていますが、屋外でのマスク着用については見直しがなされております
 町民の皆様におかれましても、これらの要請に基づき行動いただきますようよろしくお願いいたします。

● 十勝総合振興局からのお知らせ

【振興局と管内市町村からのお知らせ】(令和4年10月3日(月))

 9月30日をもって「BA.5対策強化宣言」は終了となりましたが、依然として油断できる状況ではないため、引き続き基本的な感染防止対策・ワクチン接種についてご理解・ご協力をお願いします。

● 北海道からのお知らせ

【道民の皆様へのお願い】(令和4年11月18日(金))

 北海道では、感染拡大傾向が続いていることから、「基本的な感染防止行動の徹底」を呼びかけるリーフレットを作成しております。

● 北海道 イベント等開催制限について

● 業種ごとの感染拡大防止ガイドライン

 令和2年5月4日に改訂された「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(新型コロナウイルス感染症対策本部決定)等により、各関係団体等は、業種や施設の種別毎にガイドラインを作成するなど、自主的な感染予防のための取組を進めることとされました。各関係団体等が作成したガイドラインは以下のリンクよりご確認ください。

● 新型コロナウイルス感染症対策の普及啓発について

 道では、感染症に関する基礎的な知識や予防方法などに関して、分かりやすく解説した資料を作成しています。感染防止の参考に、また、セミナーや研修会など、様々な場面でご活用ください。

北海道のホームページに掲載される情報もご確認ください。
 

施設・行事

● 町立病院について

外来診察について
発熱のある患者様については、「発熱患者等診療・検査医療機関」として一般患者様と別場所で診療していますので、あらかじめ電話連絡をいただけますと対応がスムーズになります。来院時は必ずマスクを着用くださるようお願いいたします。

 ・ 息苦しさや強いだるさ、高熱などの強い症状がある場合
 ・ 高齢者など重症化しやすい人で発熱やせきなど比較的軽いかぜの症状がある場合

これらに当てはまる場合は、受診の前に 帰国者・接触者相談センター「帯広保健所」
電話 0155-26-9084 に連絡し指示を受けてください。
入院病棟の面会について
令和3年10月18日(月)より入院患者さまと直接面会を実施しておりましたが、年明け以降、十勝管内においても「新型コロナウイルス感染者」が発生しているため、令和4年1月7日より直接面会を中止し、当面の間「オンライン」のみでの面会とさせていただきます。

オンライン面会を希望される方は、事前に電話にてお申し込みください。
<電話番号 0156-66-2031>
面会時間は、平日(月曜日から金曜日まで)の午後2時から午後4時までの間で、15分間です。1回の面会者は4人までといたします。

患者さまを感染症から守るためにも、皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

● 観光・飲食関係の各施設の対応について

 町内観光施設などの対応状況を、下のリンクでご案内しています。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

● 公共施設等の開館情報・行事予定

このページの情報に関するお問い合わせ先
保健福祉課 健康推進係(トリムセンター内)TEL:0156-66-4037FAX:0156-66-1818