陶芸工作館

鹿追町美曼(びまん)地区より出土する原土を利用し、焼き物の文化を創造していこうとする施設です。
館内では、鹿追焼の制作や陶芸講座を行っており、毎年、小学校、中学校を対象とした体験教室も実施しています。
所在地鹿追町東町3丁目2 鹿追町民ホール内 陶芸工作館
電話番号0156-66-3738
開館時間8:30~17:15
休館日土、日、祝日、年末年始

地図

鹿追焼

鹿追焼は、美曼(びまん)地区より出土する良質な粘土を原料にしています。
昭和50年から鹿追町が誇る芸術品として作り始めた焼き物です。主に花器、酒器、食器などが作られています。釉薬(うわぐすり)を使わず、作品に稲藁を巻き焼き締める緋襷(ひだすき)が、代表的な技法となっています。北国十勝の荒々しい風雪に耐え抜いた肌と、炎をまとったような美しい色合いは多くの魅力を秘めています。

陶芸講座(初心者対象の基礎講座とロクロを使った創作講座)

毎日の暮らしの中で使う器を自分自身で作ることができたら、どんなに楽しいでしょう。
土と遊び、人と語らいながらの器作りを楽しんでみませんか。

◎基礎講座・創作講座(初心者を対象に基礎知識・ロクロを中心とした講座)
  期間:      4月16日~9月17日 (毎週月曜日)
  時間:      午前9時30分~正午

◎夜間講座(勤労者を中心に一般町民を対象にした講座)
  期間:      4月16日~12月17日 (毎週月曜日)
  時間:      午後6時30分~午後9時30分

  受講料:     1,080円/月(65才以上の町民の方は受講料無料です)
  材料費:      800円 /粘土1kg
  ※各講座先着20名(定員に満たない場合は、途中からでも参加できます)

1日陶芸体験教室(カップ・お皿作りなどが楽しめます)

  3名以上~25名までの団体(1ヵ月前からの予約)
  受講料:     540円
  材料費:     800円/粘土1kg
  所要時間1時間半程度(焼き上がりは2ヵ月前後となり、着払いにて発送致します)

サークル活動

基礎講座修了者で鹿焼会を結成し、毎週、自主的な創作活動を行っています。
このページの情報に関するお問い合わせ先
商工観光課 陶芸係(町民ホール内)TEL:0156-66-3738