神田日勝記念美術館

農民であり画家だった神田日勝ギャラリー
所在地鹿追町東町3丁目2番地
電話番号0156-66-1555
開館時間10:00~17:00
休館日毎週月曜日(但し、祝日が重なる場合は開館 翌日休館)。祝日の翌日(但し、土日が重なる場合は開館)。年末年始
ホームページhttp://www.kandanissho.com/

地図

施設概要

 昭和12年東京練馬に生まれ、戦時疎開で鹿追町に 移住し、営農のかたわら油彩画を制作、32歳で夭折 し没後具象の画家として美術史上に定位される神 田日勝の代表作と素描・遺品を常陳する美術館。

催事

  • 特別企画展・馬の絵作品展(10月)
  • 蕪墾祭(開館記念祭・6月)
  • 馬耕忌(8月)
  • 日勝祭(生誕祭・12月)など

iPod touch音声解説ガイド

神田日勝記念美術館では、平成22年6月29日(火)よりiPod touchによる音声解説ガイドの貸出を開始しました。展示室の中で、神田日勝記念美術館の概要や神田日勝の生涯、開催中の常設展の作品やテーマについて約20分の解説を聴くことができます。
貸出は無料ですので、美術館の受付でお申し出ください。

入館料

入館区分個人団体(10 名以上)
一般520円460円
高校生310円260円
小中学生210円150円
障がい者無料無料
※障がい者割引には療育手帳・精神保健福祉手帳・身体障害者手帳の提示をお願いします

共通入館券(神田日勝記念美術館と福原記念美術館の両館に入場できる券)

入館区分個人
一般600円
高校生300円
小中学生200円
※共通入館券は、障がい者割引やその他の割引の対象となりません。
このページの情報に関するお問い合わせ先
教育委員会社会教育課 神田日勝記念美術館係TEL:0156-66-1555