Aさん(埼玉県出身)

【出身地/前住所】 埼玉県
【年代】 40代
【家族構成】 夫婦+子2人

北海道へ来たきっかけ

子供を自然に囲まれた環境で育てたくて山村留学ができる地を探していました。
北海道限定で探していたのは単純に北海道が好きだったからです。
その中でも鹿追は最後に見つけました。

鹿追へ来て良かったところ

魅力的な活動の場が沢山ありすぎます!
ちょっと疲れたな、と思う時に心身を癒してくれる自然があります。

鹿追へ来て困ったところ

困ったことがないわけではありませんが、鹿追だけでなくどこの土地に住んでもあり得る程度のものです

都会に帰りたいと思うことは?

ありません。
子供もそう言ってます。

移住するのに必要な情報はありますか?

やはり生活していく上で必要最低限の環境が整えられているのかは事前に調べました。
(学校、病院、住宅・・・など)

趣味を生かした活動をしていますか?

趣味と言ってもおかしくない資格を生かした活動をさせていただいてます。とてもありがたく思っています。
体を動かすことが好きなので、ジョギング、山登り、プール、スキーと四季を通してめいいっぱい楽しんでいます。

冬の生活、住環境の対策や過ごし方等、冬にまつわる感想について

初めて迎える冬は本当に不安でいっぱいでした。
特に車の運転にはかなりナーバスになっていましたが、1年が経ち注意すべきことなどは実際に感じてみてわかったので落ち着きました。
寒さ以上に、冬の空の美しさ、満点の星空の下ですべるスケートを毎晩のように楽しんでいました。

鹿追町への移住を検討されている方へ、アドバイスやメッセージを

鹿追町で迎えてくれる方々は温かい人達でいっぱいです。
他所から来たからといって受け身になるのではなく、地域の方達と共に活動し、積極的に交わっていくことで、より充実した移住生活が送れると思います。


 
~貴重なお話をありがとうございました!~
このページの情報に関するお問い合わせ先
企画財政課 企画係TEL:0156-66-4032FAX:0156-66-1020