賃貸住宅建設奨励制度

町では、賃貸住宅の建築をする方に対し、新築物件の床面積の広さに応じ建築費の一部を商品券で助成します。

制度の概要

名称鹿追町賃貸住宅建設促進事業助成に関する条例
対象者鹿追町内に賃貸住宅(1団の土地に建設される4戸以上の住宅)を建設しようとする個人又は法人
助成対象対象となる賃貸住宅は、組立式仮設住宅以外の住宅で新築に限る。
助成対象外・各戸が一つの世帯として独立して家庭生活を営むことのできない賃貸住宅。
・個人が建設する賃貸住宅で、本人又は2親等以内の親族及び管理人が入居するとき。
・法人が建設する賃貸住宅で、法人の役員又は職員が入居するとき及び法人役員の2親等以内の親族並びに管理人が入居するとき。
・販売目的で賃貸住宅を建設するとき。
・各戸の延べ床面積が30平米未満の賃貸住宅
助成内容賃貸住宅の床面積(建築基準法《昭和25年法律 第201号》に基づく床面積1平米あたり1万円を商品券 で助成し、300万円を限度として助成します。ただし、 当該住宅を管理する者が専用する面積、地下物置、 車庫及び本屋から独立した建物等は除きます。
制度の有効期限2023年 3月31日で、この制度の効力は失われます。

手続きの流れ

※注1 申請は、工事着工前を厳守。 
※注2 申請は、工事着手から30日以内。 
※注3 分割受領ができる。
使用期間商品券交付から6ヵ月以内 
使用方法町内の商工共栄会加盟店及びJA鹿追町 
商品券の主な使い道下記のとおりですが、事前に取扱店にご確認ください。
・建設工事・土木工事・上下水道工事・電気工事・塗装工事・冷暖房設備工事・給排水設備工事・鉄骨工事・家具・建具・家電製品・照明器具・建築材料・サッシ取付・その他(金物、荒物、寝具、食器、写真代など)
このページの情報に関するお問い合わせ先
企画課 企画係TEL:0156-66-4032FAX:0156-66-1020