消費生活行政に関する首長表明

商工観光課

 近年、消費者を取り巻く環境は、サービスの多様化や情報化により大きく変化しています。特に、インターネットやSNSの普及により高齢者に限らず若者を狙った詐欺や契約トラブルが増加しています。
 鹿追町では消費者被害の防止を目指し、消費生活相談窓口の設置や広報・ホームページ等で詐欺や消費生活トラブルに関する情報を掲載し、啓発活動に取り組んでおります。
 今後とも引き続き、多様化する消費生活相談に対応できるよう、相談体制の維持・強化や消費者教育、啓発の推進に努めるとともに、住民の皆さまが安全で安心して暮らせる地域社会を目指して、消費者行政の更なる推進に取り組んでまいります。

平成30年3月  鹿追町長 吉田 弘志
このページの情報に関するお問い合わせ先
商工観光課 商工振興労政係TEL:0156-66-4034FAX:0156-66-1620